ドア・建具の補修

2018/09/26

車椅子のタイヤでめくれたドア小口のめくれを原状回復|東大阪

老人ホームの退去後の現状回復をご紹介します。

 

ドアめくれ補修前

 

補修前の状況

老人ホームの施設管理会社さまからのご依頼です。

ドアに、車椅子のタイヤが何度もぶつかっているうちに小口部分がめくれてしまったようです。

 

 

ドアめくれ補修

 

ドアめくれ補修後

 

作業レポート

めくれている部分を切り取り、パテして木目書きをして作業完了しました。

おおよそ3時間の作業で補修完了です。

ドアの交換は同じ物がなかったり、交換する費用も高くつきます。

新品から既存品まで補修対応可能ですので、お困りの際は一度お問い合わせください。

 

ドア部分に貼っていたシートを剥がす際にめくれてしまった補修事例はこちら

 

室内ドアに関する他の事例はこちらをご覧ください。

室内ドアの補修事例一覧

 

お問い合わせ

電話 : 06-6494-4701

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら

LINEはこちら