フローリングの補修

2018/06/01

フローリングの部分的張替え|大阪府 吹田市

 

重い椅子を倒してめくれてしまったフローリングの補修事例です。

 

重い椅子を倒してめくれてしまったそうなのですが、今回は少し大きな範囲で傷がついていました。

 

今回の事例は結論から言いますと、部分的な張り替えで対応しました。

部分的な張り替えは、現状のフローリングと同じ材料があれば約2時間で作業完了します。

 

もし範囲が広いようでしたら、材料を確認しますのでご検討ください。

範囲にもよりますが、費用は大体50,000円〜となっています。

 

下記では大まかな作業の流れを説明していますので、フローリングに傷のある方は是非ご覧ください。

 

 

 

フローリングの部分的な張り替え作業の流れについて

 

1 )まず、補修前の写真から。キズの全体像と寄りの写真です。

 

フローリング補修前の全体像

 

 

2 )もう少し寄ってみます。

 

フローリング 補修前

 

 

3 )続いて、今回の張り替え範囲をテープで囲います。

 

フローリング 張り替え範囲

 

 

4 )この範囲のフローリングを剥がしていきます。

 

フローリング 張替え作業中

 

 

5 )先ほどの範囲を全て剥がし終えました。

 

フローリング 張替え作業中

 

 

6 )その後、諸々の作業を行い貼り替えていきます。

 

フローリング 張替え作業中

 

 

7 )張り替え作業が完了したフローリングがこちらです。

 

フローリング 張替え作業完了

 

 

8 )全体像で見ても、キズの箇所を取り替えたので綺麗なフローリングへと変化しました。

 

フローリング 張替え作業完了

 

 

このように、仕上がり的にも費用的にも部分的な張り替えがふさわしい場合もあります。

材料の有無を調べるだけではなく、例えば補修にかかる費用に保険の適用ができたり、弊社からご提案できることがあります。

 

現状のお悩みをご相談頂ければ、作業方法からご提案しますのでお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ

電話 : 06-6494-4701

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら

LINEはこちら