特集

2019/01/08

大理石の欠け・割れを補修する方法と事例。費用はどのくらい?

大理石補修

 

キッチンや洗面台に、よく使われている大理石や人工大理石。

 

見た目は石のような硬い素材で、ツルンとしていて高級感があります。
だからこそ、傷や欠けがあると目立ってしまいますよね。

 

弊社にも、大理石の修復・補修に関するご相談が多くあります。

 

例えば・・・

  • 大理石でできたカウンターが欠けてしまった!
  • キッチンの天板に包丁で傷をつけてしまった!
  • 気がついたら柱がかけてしまった・・・
  • 大理石のテーブルが割れてしまった・・・など

 

そんな時・・・
直すことはできるのか?取替が必要なのか?それってすごく高いのか?
(そもそも古いものだと直せるのか?!)
・・・悩みますよね!

 

今回は、
大理石・人工大理石の補修方法や事例と共に、補修するメリットを紹介します。

 

そもそも補修とは?

 

1. そもそも、割れた・欠けた大理石って直せるものなの?

直せます!!
意外と知られていませんが、石が割れたり欠けたりしても直すことは出来るんです!

 

同素材のものがなく、また代用品もない場合に補修で直すことになりますが、直したあとは傷があったことなど、ほとんど分からないように仕上げることができます。

 

大理石の欠け修理

 

  • 賃貸物件に傷をつけてしまった
  • 退去の時に高額請求されたらどうしよう・・・

とお悩みの方や、業者様でお困りの方は、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

2. 大理石の補修事例と費用

実際にどんな風に直せるのか、いくつかの事例をご紹介します。

 

キッチンカウンター 補修費用 25,000円

生活の中でついてしまった、天板部分の傷を直しました。

 

人工大理石のキッチン天板欠け補修

 

 

テーブルなどの家具 補修費用 50,000円〜

この事例は結婚式場のテーブルで、他にも同じものが多数あり補修しました。

大切な家具など、同じモノで替えがきかない時などにもご利用いただけます。

 

大理石テーブルの欠け

 

 

柱 補修費用 30,000円(一箇所)〜

何かをぶつけてしまった拍子に欠けてしまった箇所を補修しました。

大理石柱の欠け

 

 

3. 大理石を丸ごと取り替えする場合の注意点

破損した大理石を、丸ごと交換するとしたら、どれだけ広範囲な取替作業が必要になるでしょうか?

取替となれば、まず周りと接着している部分をはがす作業から始めなければなりません。

 

その場合、破損部分が例え一部であっても、丸ごと取替となると高額な費用が掛かることは容易に想像が付きます。

あまりにも大きな破損や劣化のある時など、補修よりも取替えが安くなる場合もありますが、ほとんどの場合が補修で直す方がコスト的にも満足いただけると思います。

 

 

4. 大理石を補修で直すメリットとは??

最小限のコストで仕上がります

前述した通り、丸ごと取替するよりも部分的な補修なら、直す箇所だけの費用で仕上がります。

 

傷や欠けが、補修で見ても触ってもわからないくらいの仕上がりです

誤解の無いように言うと、壊れたものは元通りにはなりません。しかし、補修をすることで元々の見た目を取り戻すことができます。弊社職人の補修技術で、仕上がりにご満足いただける自信があります。

 

一点物の家具など、替えのきかない物にも対応できます

すでに製造されていない家具や備え付けの物だったとしても、補修であれば原状回復としての仕上がりが望め、これからも大切に使い続けていくことができます。

 

工事時間が短いので、予定が組みやすいです

小さな傷でもおそらく2時間以上の時間はかかりますが、大掛かりな取替工事に比べて作業スペースも少なくて済みますし、傷の程度にもよりますが概ね1日で完了することが出来ます。

 

豆知識!

大理石と人工大理石ってなに?あと人造大理石って?

簡単に言うと・・・

 

大理石とは・・・
石灰石を源岩とした変成岩の石材としての一般的な呼称

 

人造大理石とは・・・
大理石を粉砕しセメントや樹脂で固めた半人工素材

 

人工大理石とは・・・
大理石などの天然石の成分は含まれておらず、アクリル樹脂やポリエステル樹脂を主成分とした人工素材

 

ちなみに、人工大理石は様々な形に加工したり、着色性に優れているため、型さえあれば大量生産することも可能で、昨今多用されている大変人気の高い素材です。

一見、どれが大理石なのか人工大理石なのか分からないこともあると思います。

その場合、私たちが診断し最適な方法で補修いたしますのでご安心ください。

 

 

5. まとめ

大理石・人工大理石の欠け、割れは部分的な補修で直すことができます。

 

弊社では、石素材に特化した職人もおりますので、難しいかなと思われる案件でも、お気軽にご相談ください。

 

メールで問い合わせする

LINEで問い合わせする

 

 

補修事例

大理石の補修事例はこちら

 

お問い合わせ

電話 : 06-6494-4701

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら

LINEはこちら