メッセージ

メッセージ|株式会社ウェイアウト 坂口一馬

新たな解決方法の発掘を常に続け、「頼りになる会社」を目指します。

私たちの提供している「補修」という技術は一言で言うとキズを直すことです。

 

お客様の置かれた状況、所有者の思い入れなどによって、同じキズでも直す意味、意義、価値はまったく異なります。

お客様のご要望を正しく理解し、職人に仕事をつなげること。
そこにある問題に対して「技術」と「知識」を最大限生かした方法で解決すること。
それが、我々補修事業者の「責任」と「使命」と理解しています。

 

私たちの仕事の本質は「補修」を通じてお客様の問題を解決することです。
時にはそれが我々「補修」の領域ではないこともあります。
お客様の望む通りの結果が不可能な場合もあります。
それでも頼っていただいたからにはお応えしたい。

 

例えば、お客様の問題によって解決方法に「補修」が相応しくない時、他業種との連携、新たな解決方法の発掘で、お客様の問題を「出口」に導く。

 

私たちはそんな「頼りになる会社」を目指します。

「なんとかします」そんな思いを合言葉として。

 

 

株式会社ウェイアウト
代表取締役 坂口一馬

 

ーーー

 

代表プロフィール
1978年 兵庫県姫路市生まれ
2001年 神戸学院大学卒業後、事務機(OA機器)の営業にて飛び込みセールスに従事
2003年 その後、神戸の補修会社に営業として従事
2007年 独立創業

お問い合わせ

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら