僕たちの考える補修とは

補修とは|株式会社ウェイアウト

補修とは、
「傷んだところを直すこと」。
でも、それだけではありません。

 

機能的に問題がなくても、傷んでしまっただけで価値をなくしてしまったりするものはたくさんあります。

日本ではまだまだ広く知られていない技術ですが、そこを補修することで価値を取り戻します。

 

ですが、私たちの提供する補修とは、埋めて削って色を塗って…それだけではありません。

補修を行うとき、そこにはいつも「お客様の問題」があります。

 

例えば、賃貸物件からの退去前、大切な家具、ご購入されたお家のメンテナンスなど。

お客様それぞれの問題を、補修という技術を通して解決すること。それを私たちの補修のモットーにしています。

 

「私たちの提供する補修」とは「お客様の問題解決」をすることです。

 

「私たちの提供する補修」とは 「お客様の問題解決」をすることです。

 

補修できるもの

木材系

フローリング、建具・ドア周り、柱、額縁、カウンター、階段、家具、和室周りなど

 

金属系

玄関ドア、サッシ、ステンレス、浴室、シャッター、手すり、トイレ、洗面、キッチン、パネル・クロス

 

石材系

外壁、タイル、サイディング、大理石・人工大理石

 

 

上記のものが代表的な補修対象物ですが、この中に当てはまらない依頼もあります。また、ご相談頂いた内容によっては、お客様の問題によって解決方法に「補修」が相応しくない場合もあります。その時は、他業種との連携、新たな解決方法の発掘で、お客様の問題を解決します。

 

補修のメリットを見る

 

お問い合わせ

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら