補修のメリット

補修のメリットとは、
大きな費用をかけずに、
短納期で直すことができること。

 

例えば、玄関ドアについて。

まだ新しいものであれば、再発注することで同じドアを入手できますが、少し古くなると同じものはなく、再製作もしくは入手できません。

交換するには壁も壊さないといけない…つまり高額になります。

 

このようなことが、住宅建材の中にはたくさんあります。

補修では新品の出荷段階の同じ強度、同じ性質は求められませんが、 極力小さな範囲できれいにできます。

 

補修目的によって生まれる「得られる利益」「避けられる損失」をご提供します。

お問い合わせ

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら